お通夜・葬儀の準備

菩提寺がわからない、ない場合

菩提寺がわからないときは

先祖代々のお墓があり、その菩提を弔う寺院が菩提寺です。近年は故人と遺族の住まいが菩提寺から遠く離れた場所にあり、菩提寺も宗派もわからないというケースがあります。たとえ疎遠になっていても、故人の親族に確認してみましょう。仏壇があれば、ご本尊様やご先祖様の戒名から宗派を特定できることもあります。

菩提寺がわかったら、連絡して僧侶に来ていただけるかを確認します。来ていただける場合は、交通や宿泊の手配、費用負担は遺族側で行います。

菩提寺の都合でお越しいただけない場合は、遺族の住まいの近くにある、同じ宗派の寺院を紹介してもらえたり、菩提寺の了承のもと葬儀社が同じ宗派の寺院を手配してもらえることもあります。

 

菩提寺がない場合

葬儀を依頼した葬儀社に、お寺を紹介してもらうことになります。希望の宗派があれば葬儀社に伝えておきましょう。今後のことを考えれば、近くに新たな菩提寺を持つのも一案です。紹介された寺院の僧侶から戒名をいただき、葬儀で読経をしてもらえます。

 

 

-お通夜・葬儀の準備

© 2021 葬儀web